Tag Archive for '08-09UEFA Cup'

UEFAカップ Milan-Werder Bremen

リアルタイム観戦すると翌日一日使い物にならなくなるので、今季はわりと録画に頼ってますが、『録画で良かった…』なんて試合じゃない方がいいー!リアルタイムで見れなくてくくく悔しーいっ!というナイス試合を見せて欲しいものよミランさん…。ってことで、あああUEFAカップから敗退です。

まだカカジーニョが出場できず、パトピポの2トップにセーさんトップ下。攻撃の多彩さはあまり望めないから、0-0でもいいから堅く行っておくれーと祈る気持ちです。前半開始からとにかくブレーメンは積極的にシュートを打つ。中盤でのボール保持で負けて、ミランお得意のボールポゼッションは全くできない。シュートが打てない。セーさんがいるのかいないのかわからない…うわーヤな予感。

マル&ベッペの長老も週2フル出勤の苦しい台所。そんな時、若いもんにはがんばっていただかなくては!なセンデロスはズザーっと深いスライディングに、CK時の惜しいヘディングシュートなど、今日はなんか元気だ。

090226d
↑ボールはヘコむし、ドカっと正拳突きだし。
ヤわいホストクラブMILANに一人は必要な武闘派になれるか!センデロ君。


ずーっと押されっぱなしのミランだったけど、24分左に開いたパトにボールが渡ると、そのままゴールへ突進! たまらずPAエリア前でファウルで止めるブレーメンDF。このFKをベッカムが蹴ると、フリングスの手に当たってPK!ラッキ〜w PKを蹴るのは久しぶりピルロ。カカより安心できるとは思ったけど(わははカカ許せ)、ものすごいすみっこのきわどいところに決めるサドなお人。それはピルロ。

090226b
↑久々ピルロの雄叫びだー!


さらには32分、ハーフウェイラインまで上がっていたマルが再び左にいたパトへ絶妙パス! そのままパトはDFのスキを見つけて、グサーっとうなるようなシュート!ゴーーール! 爽快です。この試合のマルは迎え撃つ守備ではなく、先に向かって取りに行く守備でよく前に行ってましたが、後ろをカバーしてるのはセンデロスなのよー!大丈夫かー!と心配するものの、かなり慣れて来た感じのセンデロス。この二人の組み合わせ結構いいんじゃ?と思い始める。でもボールをもらうと『俺できないッス』的に無難にすぐ誰かに預けちゃうセンデロ君。彼はコンビを組む(組み立てできる)相棒次第では、体はるフィジカル派として輝くのかも。

090226c
↑パトの好調っぷりはうれしい限り。


これでほっと安心と思ったが、試合開始から目立っていたパスミス、選手間の意志の疎通のズレは解消されず。35分には珍しくパスミスが多かったピルロに、アンチェが大声で「ピルローーー!×◉※○△!」となにやら激しく叫ぶ。いやはやほんとこんなの珍しいことであります。

37分にはクロスを上げられた左サイドになぜかファヴァさんがいなくて、フリーで打たれたー!な危ない場面もあり、なんだかミラン、やっぱりチームとしての守備攻撃ができてないバランスの悪さ。

あやうい物をはらみながらそれでも2-0だからなんとかお願い!…と後半が始まると、まったく変わらないブレーメンの攻勢としゃっきりしないミランは変わらず。50分にセーさんが足をひねった感じでフラミニに交代。そのまま左に入って中盤4枚になった感じで、さらに攻撃の輝きが薄れる。この試合、ひとりイキイキしていたパトは51分、ピッポからのこぼれをハーフウェーライン上からダイレクトでスッポーーーンとループシュート! 慌てるヴィーゼの代わりに出場してたGKヴァンダー。もう少し上だったら入ってたよ!

090227a
↑ベンチで見守るミランの元気玉。エナジー送ってー!


60分にはオトリ役に徹してチャンスなかった残念そうなピッポに代わって、サン・シーロでのゴールを熱望してるシェヴァ。しかしミラン全体が攻撃へと向かう勢いが全然なし。そうこうしているうちにセットプレーからクロスを入れられてファヴァさんヘッドでピサーロに競りきれず…ゴル。こうなるとものすごくお尻に火がつくイヤな予感。

76分にファヴァさんに代わってヤンクロ入るも、交代するとゲームが悪くなるのはどうしてアンチェ! 78分、今度もクロスを入れられ、飛ぶピサーロにマルが一歩遅くてグッサリやられちゃう…ゴル。うわーこのままではダメでないの!と祈る気持ち。それでも時間は容赦なく過ぎ、すでにロスタイム92分。シェヴァが倒されてもらったいい位置のFK! これがブレーメン選手にあたってコーナーキック。ジダも上がるやぶれかぶれの最後のチャンス。お願いーーー!奇跡をーーー!と思ったけど、ああ、そう何回も奇跡は起こりませんでした。

カルロさんも試合後言ってたけど、全てにおいてブレーメンの方が良かった。ミランは負けても当然でありました。どんなチームでも良いときもあれば悪い時もあるとは言うけれど、ミランはここはじっと我慢の時期だろうけれど、やっぱり眠い目をこすりながら早朝ヤターーー!と思える試合、早く見せて欲しいな。はあ〜CLの舞台を踏むにはまだ遠い。

UEFA Cup, Rd 3, 2nd leg 09/02/26
Milan 2 – 2 Werder Bremen (3-3 on agg, Bremen win on away goals)
Pirlo pen 26 (M), Pato 33 (M), Pizarro 68, 79 (B)

Milan: Dida; Zambrotta, Senderos, Maldini, Favalli (Jankulovski 77); Beckham, Pirlo, Ambrosini, Seedorf (Flamini 54); Inzaghi (Shevchenko 62), Pato

Werder Bremen: Vander; Fritz, Mertesacker, Naldo, Pasanen (Boenisch 67); Tziolis, Frings, Ozil (Jensen 91), Diego; Pizarro, Almeida (Rosenberg 62)

Ref: Eriksson (Swe)