Tag Archive for 'ヴィエリ'

ハイエナ餌食のアッレグリ

23日、ペルージャにて東日本大震災復興支援チャリティーマッチが開催。ミランからはOBのアッレグリとリーノが! 写真ギャラリーはこちら

110525a
↑こんな2ショット、イタリアはペルージャで実現するなんて感慨深い。


110525b
↑師弟の息が合ったプレイ? ボールはあさっての方ですがw


110525c
↑この試合のために20日、ミニゲームに参加してたのだな。マジだ。


ペルージャでのチャリティマッチにてRadio Sportivaのマイクにリーノはこんなコメントも。

「ここでの子供時代を忘れられねえ。価値あるサッカーに参加できることもあって、俺はここに戻って来られてすごくうれしい。アッレグリは選手としてはあんまり走らなかったへったくそ(una schiappa)で、監督の方がいいな(笑)。ポジティブなシーズンだった。俺たちは長い年月の後にスクデットを取り返した。10点満点って言えるな」

(Milan News.it 11/05/24)


レオナルドに関する質問に「Ciao」とだけ答えて去っていった、とw

翌日24日はサン・シーロにてボルゴノーヴォ基金とミラン基金がコラボしたチャリティマッチにも参加したアッレグリ。今週末のCL決勝も現地観戦。毎日大忙しですが、昨日は有名番組『Le Iene(ハイエナたち)』に出演。コメディ番組だけに、かなりジョークを飛ばした内容となってます。

110526d
↑Iene名物、マシンガンインタビュー。息をつかせぬ質問攻めで、
聞かれた方はおもわず本音をポロリ。クリックで動画ページにジャンプ。


動画のイタリア語が聞き取れればいいんですが無理なので、いろんなメディアから上記のアッレグリ発言を以下に。

—スクデットを取った時、あなたが言った最初の言葉は?

「Che culo(ついてる)」(注:CL取った時にアンブロさんがインテルのスクデットを揶揄して、『ケツの穴(culo)に入れとけ』という旗を掲げたので、それにかけているのかと思いましたが、こういう慣用句があった)

「選手たちは並外れていた」

—スクデット獲得にあなた自身はどれくらい貢献?

「まあ5%」

—スクデットを獲得できないことを考える瞬間が決してなかった?

「そうとは言えない」

—カッサーノは出て行く?

「ノー」

—ガットゥーゾは出て行く?

「ノー。ノーだと信じている。たとえロシアの話があったとしてもね。とにかくリーノが残ると信じている」

—ガットゥーゾのレオナルドへの歌は?

「あまり好ましいものではない」

—レオナルドにあやまれと言いたい?

「ガットゥーゾにはもう言ったよ」

—レオナルドについて。

「彼は有能だった。でも我々がさらに上を行ったのだ」

—インテルの監督には?

「今のところはノー…。人生には何が起こるかわからない。でもインテルとミランとの間にはとてもライバル心があるから、そういうクラブ色が身に付くだろうね…」

—誰を監督したい?

「メッシ、彼はとんでもなくすばらしい」

—メッシが来季ミランへ来る確率は?

「1%(笑)」

—ミラン以外で監督したいクラブは?

「レアル・マドリーかバルセロナ」

—チャンピオンズ・リーグ決勝は誰が勝つ?

「バルセロナで2-1」

—ロッカールームで一番おかしいヤツは?

「ロビーニョが一番コミカルで抜け目ない(buffo e furbo)。カッサーノは愛想良くてオレ流(simpatico a modo suo)。ネスタはとても皮肉屋(molto ironico)だ」

—最もハンサム(figo)は?

「アンブロジーニ」

—最も共産主義者は?

「ミランには居ないと信じているよ」

—誰が一番女性を引っ掛ける?

「誰かの評判を落としたくはないよ。でもフラミニと言わざるを得ない」


—一番甘やかされてるのは?

「パト」

—イブラは?

「自分自身に腹を立て過ぎるし、他の選手たちにも毎回よく腹を立ててるね…」

—サッカー選手として自分自身に1〜10の点数をつけるとしたら?

「4だ。私は凡庸な選手だった。傲慢で甘やかされてダメになった」

—では監督としての点数をつけるとしたら?

「6.5(注:だいたい6が合格点)」

—あなたより優秀な監督の名前は?

「マッツァーリ、ジャンパオロ、コンテ。レオナルドは私より顔は良い。私が一番変顔だね。しかし私以上に感じが良いものはいないよ」

—レオナルドの欠点は?

「ジェントルマン過ぎるところ」

—スパレッティは?

「彼はハゲてる」

—デル・ネーリは?

「完璧主義者」

—プランデッリは?

「外面が良過ぎる」

—マッツァーリは?

「あまりにも怒りんぼ過ぎる」

—モウリーニョの欠点は?

「時々、彼は痛々しいね」

—痛々しいとは?

「いつも同じことを繰り返し続けている。陳腐にもなる。彼は非常に有能だが、その傲慢さは背後の不安定さを隠している」

—会長たちの中で一番好感を持ったのは?

「ベルルスコーニとチェッリーノ」

—よりマヌケなのは?

「チェッリーノだよ」

—ベルルスコーニはあなたにフォーメーションについて口出しした?

「正直いって一度もしていない。でももしそうしたら、私は彼の考えについて私の意見を言うし、なぜその選手をプレイさせるかを説明する」

—パトとバルバラのことはどう思う?

「今はパトは前より落ちついて見える。これはすばらしいラブストーリーだから、うまく行くことを願ってる」

—ゲイの選手は居る?

「知らないよ。そう言うのはなかなか難しいものだが、ゲイにはとても尊敬の念を持っている」

—もしあるサッカー選手がロッカールームで問題を抱えていたと明るみになっても?

「うーーん。イエス」

—カルチョポリについてどう思う?

「イタリアサッカーにおける醜い一幕だった」

—モッジについてどう思う?

「彼はカルチョ界にした異例なこと全てにおいて天才だった」

—今やモッジは去りましたが、カルチョはクリーンになった?

「カルチョはクリーンだったとずっと思っている」

—学校について

「サッカー選手にとって教育は重要だ。私の人生における失敗だ」

—あなたの人生で最もばかげたことは何?

「恋人と結婚する2日前に破局したこと。私は多くの人の尊敬を失った。それからポルシェで270キロも出したこと。これも私の性格の一部だ。私に無神経さが残っていることを願う。それが力を与えてくれるからね」

—最も不愉快でイライラすることは?

「憶測やうぬぼれ」

—最も心からの喜びは?

「チームがすばらしいプレイをするのを見ること」

—今あなたはミランの監督ですが、女性を前よりゲットしてますか?

「もちろん、簡単だよ」

(といいつつ、一度もvelina(テレビ番組のお飾り女性アシスタントの総称)やサッカー選手の女、性転換者の売春婦と過ごしたことはないと)

—ベレン・ロドリゲス(ボリ元恋人)と一発やりたい?

「1回はノー。2回ならイエス。彼女は本当に美しい」

—では、イラリー・ブラージは?

「イラリーは最高にすばらしい女性だ。でもトッティが望まない。でも本当に美しい」

(そして、最後に)

—では誰ならあなたに一発許してくれる?

「今はいない。でももしそのチャンスがあれば…」


モウリーニョについては、まさに言い得て妙。ハリネズミみたいだものねw

なお、これに「アッレグリはモウリーニョを妬んでいる」とマジ切れしたのがモウ氏の副官Faria。で、しょうがないからアッレグリはサン・シーロでのチャリティマッチの際に「私は自分の冗談がわかる人にだけジョークは話す。それがジョークかマジメに言っているのか、理解して欲しい」と。

これ、文字だけの記事だとぜんぜんニュアンスが伝わらなくて(記事が出たのはテレビ放映前)、特にイタリア人以外の人に『アッレグリはマジメに言った』と取られても仕方がないかも。上記の訳文だけ読むのと映像見た後ではぜんぜん印象が違うと思うもの。最後なんて笑いっぱなしw

たとえば、監督たちの欠点は?と聞かれて、次々に監督たちの欠点をジョーク交えて言ってるけど、これ文字だけみたら(しかも質疑応答形式じゃないと)アッレグリが監督たちの悪口を自分から延々と言ってるみたいに読めちゃうものね。イタリア人なら『ああ、あのふざけたIeneか…』で済むとこでしょうが。

アッレグリは一度結婚に失敗していて、今は戸籍上は独身のはず。で、大きなお嬢さんがいますが、彼女の母親との前に結婚未遂があったのかw

ただいま決まった恋人がいないらしいフラミニがプレイボーイの名を着せられましたが、きっとアッレグリは真の女たらしは言えなかったに違いないよ。例えば既婚者の『オッドだよ…』なんて言ったら家庭争議だものねw(例に出したのに他意はありません)

おまけに。24日のボルゴノーヴォのチャリティに参加したマルとボボの映像が! ダルマになってもゴール決めるボボもかわいいが、マルの体型が変わってなくて良かったw ジダのセーブも見れる!(8人制という変則ルールです)

↑バさんも懐かしい。試合前のマルの準備運動がマジで、涙が出ます。


110526b
↑マルーーー!


110526c
↑ボボーーー!


110526e
↑ビリーとセーさんのマッチアップ。


110526a
↑こちらはアッレグリの勇姿。


110526f
↑このユニの方がかっこいいなw


110526g
↑懐かしい顔がちらほら。