Tag Archive for 'リッピ'

愛され上手な40男

Goal.comでの「リッピにマルディーニをブラジル戦に出場させよう!」キャンペーン。ただいまコメント数6356になっておりますが、さっそくGoal.comがリッピにコンタクトをとった!

独占:マルチェロ・リッピはマルディーニにイタリアの表彰状を与えることを歓迎
W杯優勝イタリア監督はGoal.comのパオロ・マルディーニが引退前にアッズーリで最後プレイするところが見たいキャンペーンを支持している…

今週始め、Goal.comはパオロ・マルディーニに2月10日ブラジルとの親善試合で代表レベルへの別れとして、最後の代表キャップを手にするために呼びかけようという野心的なキャンペーンを立ち上げた。

読者からの反応はまったく信じられないほどだった。わずか48時間で6000人以上の人々がこのキャンペーンを支持したのだ。この件に関するGoal.com投票では92パーセントが来月のセレソンとの対戦にマルディーニをプレイさせたいという結果にもなった。

あなた方のびっくりするような反応は、我々にマルチェロ・リッピ監督本人とコンタクトを取らせることとなった。そしてW杯優勝監督は近い将来、栄えあるアッズーリに身を包んだマルディーニを再び見ることが可能であることを認めている。60才の監督はその輝かしきキャリアへの最後の別れとして、この伝説的ディフェンダーを最後にアッッズーリの輪に呼び戻す要請を考える用意があると言う。

リッピは、マルディーニにとってふさわしい代表戦でプレイする、そのレジェンドを見たいという我々のキャンペーンに同意し、世界中のイタリアファンが『Il Capitano』を再び見るチャンスを得られる可能性について、Goal.comに独占的に語った。しかしながら、残念なことに、彼はブラジル戦までにすぐにこれを実現するのには遅過ぎるだろうと認めた。

「我々はマルディーニが引退を決意したら、こういう事を何か考えるだろう。もし可能なら実行する」とリッピは語った。「我々は何かを考えるだろう。しかし今は不可能だ」

「ブラジル戦までは2週間をきっていて、このような短期間ではこのようなことを実行することができるとは思えない。私は偉大なプレイヤーで偉大なプロフェッショナルであるマルディーニに大きな尊敬を抱いている」

「それに、マルディーニは今シーズンでサッカーから引退するということを公式に発表していない。だから、我々にはまだ彼がこの決断をするかどうかわからない。彼はきっとそうするだろう。しかし彼がそうするか、まだそうしないのかはわからないんだ」

マルディーニは2002年W杯で韓国に敗れた後、126キャップという記録を残して、代表からは引退した。それから彼はまずは2004年ユーロ、次にリッピが立案した2006年Wカップ時のキャンペーンと、2度復帰の要請を断っている。

「マルディーニはすでに4年前にイタリア代表に国際的別れを言っている」と、元ユベントス監督は続ける。

「彼は今まで試合で見た中で、最も偉大な選手たちのひとりだ。しかし彼は代表の舞台に別れを告げ、私はそのことについて彼と話した」

「彼は代表で再びプレイすることに興味がないと語った。なので、これをくつがえすのは難しいだろう」

「とにかく、このような何かは可能だ。しかしまず、彼は自分の引退を公表しなくてはならない。それから我々は何が起こるか見てみよう、それが可能なのかどうか」

「それから、我々はイタリアサッカー協会と話さなくてはならないだろうし、だから考慮することがたくさんあるんだ」

「しかしそうする前に、一番重要なことはまず彼が公式に試合への別れを言うことだ。そうした時に、我々は再びこれについて話すことになるだろう」

こうして、2月10日のイタリア×ブラジル戦にパオロ・マルディーニが戻るチャンスは見込み薄となったようだ。しかし全てのGoal.com読者のとてつもない反応に感謝します。いま我々はこれを実現するのに2番目に重要な人物の支持を得た。次に我々全員が望むことは、全時代を通して最も偉大なサッカー選手のひとりである人にとっての夢の別れを目撃したい世界中のために、この呼びかけへの答えを40才のレジェンド本人が答えてくれることである。

(Goal.com 09/01/30)


キャンペーンの呼びかけ記事はこちら。投票結果(投票はもう終了していますが、私も1票入れましたw)についてはこちら。上記のリッピ監督独占インタビューの記事はこちら

コメントを読むと、やっぱり人口が多いインドと中国は目につくなー!とか、ほんと世界中にサッカーファン、マルディーニファンがいるんだなー!とかいろいろ驚きです。そして「俺は熱狂的インテリスタだが」「ユベントスファンなのでミランは支持しないが」「イタリアサッカーは好きではないが」と前置きしてから、「でもマルディーニはブラジル戦にふさわしい」と言っている人たちのコメントが、ことさらうれしいです。あ、あと、リッピの記事の方に書かれたイタリア人のコメントで、「マルディーニの引退試合はイタリア人たちの観衆の前で行なわれるべきだ」というのがあって、確かにな〜と思いました。

この短期間では実現は難しいし、リッピだって大切な予選前に強豪ブラジルとの貴重な試合でチームを実戦的にいろいろ試してみたいだろうし、可能性はほとんどない話だろうけど、いい夢を見させてもらいました、Goal.com。これで、リッピやイタリアサッカー協会の中に『マルディーニ引退試合』について、インプットされたことでしょう! それに、最後まで現役でチームに貢献する選手という立場でいたいパオロさんの性格からして、シーズン途中で、(代表への別れとはいえ)引退選手としての拍手をもらいたくはないだろうから、もしオファーがあっても断るだろうな。Goal.comからマルへのコンタクト、どんな答えが返って来るかちょっと楽しみです。

とにかく、なによりも肝心なのは…これですね(笑)

「それに、マルディーニは今シーズンでサッカーから引退するということを公式に発表していない。だから、我々にはまだ彼がこの決断をするかどうかわからない。彼はきっとそうするだろう。しかし彼がそうするか、まだそうしないのかはわからないんだ」


イタリア×ブラジル戦は、イタリア国内で殺人を犯しブラジルへ逃亡したテロリストの引き渡しに関連して、イタリア—ブラジル間の関係が政治レベルで険悪になり、試合をボイコットするだのという騒ぎになっていました。28日の記事ではボイコットは回避されたようなので良かったです。ほんとピッチに政治を介入させるのはやめて欲しい…。

さて、マルディーニが実際に世界中から、他のチーム&国のサポーターからも愛されていることに改めて気づかされて、「あのホメホメはメディアのヨイショ記事ってわけじゃなかったんだ〜」と、またまた失礼にも感心している管理人ですが、Gazzettaが土曜日に別冊として入れる冊子『Sportweek』では、こんなツッコミどころ満載の投票結果が。

明日のSportweek
マルディーニ、最も愛される…セリエAの選手たちから

「マルディーニ、サッカー選手から最も愛されている人」。これは明日売店に並ぶ『Sportweek』でミランのカピターノへの賞賛である。我々がセリエA100人の選手に、彼らの子供時代のヒーローに投票してもらったアンケートの厳正なる結果。そう、ロッソネロ・ディフェンダーは10票を得て、マラドーナ(9票)やロベルト・バッジョ(7票)といった2人の聖なるモンスターを抑え、このスペシャルな順位を勝ち取った。展示室の中に彼が持っているトロフィーの隣に、さらにもうひとつのちっちゃい貴重品。

(Gazzetta dello Sport 09/01/30 第12面)


『彼らの子供時代のヒーロー』! そうだよねえ、今25才くらいの選手が10才の時、パオロさんバリバリの25才だもんね(笑) そのわりに一位が10票で決まるとは、かなり得票が割れたんでしょうが、10票全てミランのイタリア人たちの票じゃないだろうなw そしてなにより、この結果を『Maldini, il più amato…(マルディーニ、最も愛される…)』というタイトルつけちゃうGazzettaの偏愛に一番ツっこみたい。

そんな愛され40才(笑)は、サッカー選手も御用達なセレブなディスコ『Hollywood』の23周年パーティに出没していました。派手な写真ギャラリーはこちら。ボボの恋人だったメリッサはボボの家を出てしまい、ボボは再びエリザベッタとの復縁が噂されているのだとか。3人ともパーティにいたそうですが、なんだかもう『ビバヒル』状態。

当初、ベッカムも招待されていたのだけれど、彼はミラノでもアメリカと同様にずっとボディガード付きでしか外出せず、今回は大勢のテレビ関係者やカバーガールなどでごったがえしているため、ハリウッドの店側がリスクを避ける方がいいとアドバイス。ホテルに残ることになったそうな。代わりにケーキに入刀したのはパオロさんでした。スターって大変…ってパオロさんはボディガードなしのスターだよw

090131b
↑なんかまた、いいもの首にかけてもらいました?


離婚の危機の噂をたてられていたマルディーニ夫妻。こちらのエントリーのように、すでに危機は脱したとゴシップ記事を書かれていたけど、でも一緒にいるマルの顔が暗かったw しかし今回は一緒に楽しそうにパーティーを楽しんでいたそう。これはやっぱり大好きな金髪美人に鼻の下を伸ばしているところをパパラッチされたので、アドちゃんが激怒していた不仲だったのか…疑惑が。こうしてオフ時間は派手なところで遊ぶのも、プレッシャーのきつい選手生活を若々しく続ける秘訣なんだろうな。

090131a
↑久々に仲良し仮面夫婦のツーショット。微妙な『中尾彬巻き』はヤメレ。


ベッカムさんが帰るまでに、あのビューティークロスをヘッドで押し込む40才ゴールが見たいよ〜。