Tag Archive for 'シソコ'

シソコの欲しい答え

やったー!新加入だー!しかも貴重な左SB!しかも若い!(笑)と、喜んだシソコの獲得。このままご縁がなかったことになっちゃうんでしょうか。残念だなあ。ガックリ来ているシソコ本人がGazzettaの取材に答えたインタビュー。こちらのGoal.comの元記事です。

シソコ「僕は健康だ、うんざりだ。ミラン、何を期待してる?」
「問題は歯じゃなくて、お金だ:メディカルチェックの後、僕に何も言わなかった。ポルトがこれを決める」

アリィ・シソコが選んだことは、ひとり自己弁護する時が来たということ。目には目を、とりわけ歯には歯を。全てを考えると、それは理解できることだ:3ヶ月で、彼は4回マスクを変えた。3月にポルトで頭角を表し(移籍は09年1月)、4月にはルーニーを抑えるサイドバックに。6月始めにはミランのすばらしい獲得選手。次の日には大きな不運な人。アンラッキーな数字は17:6月17日水曜日、ミランはメディカルチェックを行い、歯の問題でシソコを落第にした。「これは筋肉の問題を引き起こしうる」そうガッリアーニは言う。まず反論したのはポルトのメディカル:「それはウソだ。移籍を無しにするための無礼な言い訳だ」。次なる反論として、アリィが語る。

—シソコ、メディカルチェックから15日たって、いかがですか?

「良いよ、ありがとう。僕はバカンスから戻った」

—そして歯はいかがですか?

「良いよ。歯に何の問題もない」

—何も? 健康でパーフェクト?

「そう。ずっとパーフェクトだ。キャリアを通して、問題は一度もなかった」

—歯に何もなければ、うまく行くはずです。それは筋肉の問題を起こすだろうから。

「一度もない。昨年、僕は重度な筋肉の問題は決して起こしていない」

—そしてメディカルチェック、それから?

「なぜミランがああいう風に言ったのかわからない。でも残念だ。本当にみんなに言いたい:僕は歯に問題はない。それにこんなことは初めてのことだ」

—ミランのメディカルスタッフからそれを聞いた時、思ったことは?

「僕はちょっと経ってからそれを知った。10日間のバカンスでセネガルに行っていて、それから戻ったら、問題があったと言われた」

—ミラネッロを訪れていた間、全てOKだった?

「サッカー協会とミランによる2回のメディカルチェックがあった。誰も僕に『アリィ、おかしなところがある』と言わなかった。それに、今はこの状況にちょっとうんざりしている」

—どんな状況?

「先週のことだ:ミランへ行く日が近いという事を聞けば、一方ではポルトに残る、またミランへ行くと聞く。僕は答えが欲しい」

—ここ最近の数日で、インテルの関心とリヨンからの1000万ユーロのオファーが語られました。もし答えが他のチームから来たら、喜んで行きますか?

「僕はそれについては話せない。でも僕のマネージャーはミランについての事を話した。ポルトの交渉のテーブルには他のオファーはないと信じている」

—OK、ミランはあなたにオファーを出した。2つの問題が残る。第一に:あなたはミランでプレイしたい?

「僕がそのことについて話すのを、ポルトは望まないんだ。でも…」

—2番目の問題が残る:歯だ。

「ノー。問題は歯じゃない。この話で問題なのはお金だ」

(Gazzetta dello Sport 09/07/04 第6面)


選手がフィジカルに問題はないと言うのは理解できることなので、彼の歯の状態が実際どうなのかは横に置いといて。もしシソコが言うように歯には全く問題なくて、お金が問題だとしたら、そもそもなぜミランはあの移籍金で合意したのかが不思議。シソコへはそれだけ払っても良いとクラブ内のコンセンサスは取れていたはずだろうに。

メールセマン医師が話したように『治療可能』なものだとしても、おそらくなんらかの歯の問題は見つかったのでしょう(ありもしない難癖を後から付けようと、最初から企てていたんじゃなければ…ですが。そこまでアコギだとは思いたくないw)。そしてそれを理由に移籍金の値切り交渉をするのも理解できる話ではある。でもポルトへの値切りが強引過ぎて、これが本当に破談になったら、元も子もない。シソコを獲得したかったのは事実だろうに、それ相応の時間と労力が無駄になる=お金の無駄。そんな無駄な事をガリ&ブライダはわざわざやるだろうか。

この唐突な土壇場での手のひら返しに考えられる、あるひとつの可能性。例えばジャンニーノからの帰り道。ガリの携帯にかかる1本の電話。「…もしもし、私だが…少々高過ぎるのではないかね…」。あり得そうだから、コワイ〜。

これだけうんざりな状況でも、まだミランでプレイしたそうなシソコ。「でも…」という一言に本音が感じられますよ。できれば移籍がかなって欲しいな。ミランに来たら、すごくはりきってプレイしてくれそうなのに。