ABOUT

このブログの正体
週にたった1日のそのプレイぶり次第でこちらの気分を激しくアップダウンさせる、ニクい赤黒さんたちの残り6日間を知るべく、主にイタリアのスポーツ紙の記事を訳しては、『茶々を入れる』ブログです。よって、取り上げるニュースには大いに偏りあり、速報性なし。管理人が気になったものが中心となるもよう。基本的にメルカート話を『マジメに』語るのは苦手です。

翻訳記事について
翻訳している記事は、イタ語ドシロウトな管理人なので誤訳もあるかもしれず。さらに読みやすいような意訳はいっさいしないで、単語ひとつひとつ辞書を引いて逐語訳していますので、日本語として崩壊している迷訳が多々あると思われます。広いお心でどうかひとつ。

主な引用先ニュースサイトはNEWS LINKSのページにリンク先をまとめ、または記事文中などにリンクしてありますので、正確を期したい方は原文をあたってください。なお、Gazzetta dello Sportの新聞版は購入者しか閲覧できませんので、リンクなしです。Corriere dello SportとTutto Sportは登録すれば無料購読できます。の新聞版も、購読料がかかるようになりました。

ゆかいなイタリアーノ
イタリア紙の記事は地元意識が色濃く反映されたり、いい時はベ〜リッシモ!グランデー!と大絶賛の嵐な反面、ちょっとでもヘマがあるとネチネチ批判するようなところがあるので、偏向してるわムキーっという記事でも笑ってネタにするのが吉。

後ろの方が好き
管理人は02W杯でカルチョにはまった口ですので、昔のことは聞かないで。この時、ネスタ&マルディーニのコンビにヤられたため、自然とミランびいきとなりました。そしてミランのいっぷう変わったクラブ体質がだんだんわかっていくにつれ、それをニヤニヤしながらツっこむ楽しみを見いだし、さらにハマることに。

だから斜め後ろから
ミランのミランたる所以は、ベル様ことベルルスコーニ会長によるところが大きいですが、彼の望む『美しいサッカーで力強く相手を支配する試合(bel gioco)』自体は好きだけど、そのマッチョな思想をサッカーに重ねるのは断然ウヘエな感じ。なにかとお騒がせな彼や、時々スットコドッコイな試合をやらかすミランメンを生暖かく見守る…そんな斜め後ろからの腰の引けた応援姿勢であります。それでもミランの勝ち負けに浮いたり沈んだり、結構振り回されちゃうのがニクい。

コメントは明日への活力!
ひとりでちまちま記事訳すのも好きですが、せっかくWEB公開したからには、みなさんからのコメントをお待ちしています! CONTACTのページからメールフォームでもどうぞ。

リンク・トラックバックについて
両方ともにフリーですので、ご連絡いただかなくても結構です。むしろ大歓迎。WEB上の情報はつながってこそ!という考え方です。ただし、こちらの記事に言及・(当ブログからのものだと記した)引用・リンクが全くないトラックバックやコメント(いわゆるSPAM)などは、管理人の判断で削除させていただく場合がありますので、ご了承下さい。

Twitterのbotで「ブログ更新」のお知らせを取得しRTしていただくのも歓迎いたしますが、『A.C.MILANを斜め読み』の更新であることは明記してください。もし記事の一部分を引用する場合は、引用元である当該記事へのリンク(タイトル部分のURL)を載せ、引用元を明らかにして下さい。

掲載画像と記事について
当ブログに掲載している画像と元記事の著作権は各メディアにありますので、著作権者からの要請があれば削除するようにいたします。また閲覧者の方々は『禁転載』と書かれていなくても、他所への転載、画像BBSなどへの投稿はご遠慮くださいますようお願いいたします。